ABOUT US

私達について

サーフィンのメッカ、バリ島南部ブキット半島に発祥したLIGHT SURFBOARD。

ブキット、ウンガサン地区に自社工場を建設。オーストラリア出身のメインシェーパー、リチャードエバンスを中心に経験豊富な熟練したクラフトマン達によりによりショートボードからロング、ガンボード、ファンボード、など年間2000本以上のサーフボードを作製しています。

工場内には最先端コンピュターマシーンを導入、シュープからラミネート、サンディングすべての工程をハイクオリティーの技術で1本1本丁寧にボードを作り上げています。

サーフボードの素材。ブランクス、クロス、樹脂、その他の小物など、全てオーストラリア、アメリカ製の世界基準のマテリアルを直輸入して使用しています。

インドネシア国内におけるサーフボードの卸売販売業務を主軸にヨーロッパ、に向けての輸出、日本のユーザーに向けてのWEBSITE直販業務を行っています。

当サイトのサーフボード各種モデルはLIGHT SURFBOARD日本ユーザー向けのモデルです。当サイト内でのみご購入いただけます。

当サイトの主な業務内容

当WEB SITEはLIGHT SURFBOARDの直販サイトです。クオリティーの高い製品を安価でお求めいただけます。

バリ島にサーフィンに来る方から事前にサーフボードのオーダーを頂き、お客様がバリ島到着日に合わせボードを作製いたします。サーフボードを空港、またはお泊まりのホテルにお届けいたします。バリ島に来る際、サーフボード無し、手ぶらでお越しいただけます。

メインシェーパー

氏名
RICHARD EVANS
生まれ
SYDNEY – AUSTRALIA
生年月日
1952年7月7日
Facebook Name
Richard Reva Evans

LIGHT SURFBOARDのヘッドシェーパーを務めるオーストラリア シドニー出身のリチャード エバンス。13歳からサーフィンを始め、1968年初めて自分のボードをシェープする。若年時はオーストラリア ビクトリア州にある大手サーフィンメーカーでシェープ修行、元世界チャンピオン マイケル ピーターソンの専属シェーパーを勤めながら、自信もオーストラリア国内サーキットを参戦。

80年~90年代後半までオーストラリア、ハワイ、カリフォルニアの大手サーフボードメーカーでヘッドシェーパーを務める。2004年よりLIGHT SURFBOARDのヘッドシェーパーに就任。シェープ歴は半世紀近く、コンペティション用のショートボードからクラッシックロングまで幅広いシェープ技術で現在までに50000本以上シェープしている熟練シェーパー。

バリ島オーダー受付担当者

氏名
大原 遊 (オオハラ ユウ)
生年月日 / 出身
1970/12/22生まれ / 東京都出身
連絡先 (日本から)
+62 816-474-7255
メールアドレス
balibingin@yahoo.co.jp
フェイスブックアドレス
http://www.facebook.com/yuu.ohara.5

13歳からサーフィンを始める、15歳の時に茅ヶ崎に移住19歳まで過し、19歳からオーストラリアのゴールドコーストに拠点を移す。2000年にバリ島のビンギンポイントの前にサーファーが集まる宿屋SECRET GARDENをOPEN。

現在SECRET GARDENの経営、LIGHT SURFBOARDのプロデューサー業を営みながら、波が良いときは、ビンギン、ウルワツ、ヌサドゥアなどでNEW MODEL BOARDのテストを繰り返している。

担当者から

お客様からの御要望を伺いベストなボードをお届けいたします。サーフィン初心者から上級者の方まで、お気軽にお問い合わせ下さい。